歯医者

歯の健康を守る

歯磨き

歯科では、虫歯や歯周病といった口内の疾患を改善することができます。歯科では歯の治療だけでなく、疾患を予防する為の施術も行っています。歯のトラブルを防ぐ歯科を、予防歯科と言います。予防歯科で行われている治療の1つとして挙げられるのが、PMCTです。PMCTとは、専門の機材を用いて、虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルムを取り除くという治療です。バイオフィルムとは、虫歯の原因菌であるミュータンス菌などの細菌が集合して固まっているものを言います。このバイオフィルムの表面は強力なバリアが形成されているので、一般的に行われているようなブラッシングでは取り除くことが出来ません。このようなバイオフィルムを取り除くのが、PMCTです。治療を行なう上で、痛みなども生じることはありませんので気軽に治療を受けに行きましょう。新宿などの歯科では、このようなPMCTを行っている歯科が多くあります。PMCTの治療を受けたいなら、新宿の歯科を探しましょう。
新宿などの予防歯科で行われている治療の1つが、フッ素を歯に塗るというものです。フッ素を歯に塗ると、歯に含まれているハイドロキシアパタイトという成分と結合して、虫歯対して高い抵抗性を誇るフルオロアパタイトを形成します。近年の歯磨き粉には、フッ素が入っているものも多くありますが、定期的に新宿などの歯科で高濃度のフッ素を歯に塗ってもらうことで、より虫歯を防ぐことが出来ます。このような予防歯科の治療を受けて、歯の健康を保ちましょう。新宿の歯科は、予防歯科の意識が高いので、東京在住の方は新宿で歯科を探しましょう。

Copyright©2015 ホワイトニング等の歯科で出来る治療を紹介してもよろシーカ? All Rights Reserved.